girlswalker編集部が、独断と偏見で読者の方に推したい物を紹介する「編集部勝手にイチオシ」。

今回オススメするのは、「グルテンフリーな高タンパク質ヌードル」です。

グルテンフリー&食物繊維豊富な高タンパク質ヌードル

花粉の飛散量が日に日に増え、対策として薬を飲んだりしているのですが、今年はなかなか手強そうな予感。そんな時に「腸内環境を整えると免疫機能が正常に働き、花粉症対策になる」という記事を読み、さっそく実行することに。

そのためには「グルテンフリーを意識するといい」と聞き、すぐに取り組もうと思ったのですが、「どうせならボディメイクにもプラスの影響を与えてくれる食材がいいな」と探していたところ、ピッタリな麺を見つけました。

それが、「ZENB」から発売されている、黄えんどう豆100%の次世代ヌードル「ZENB NOODLE(ゼンブ・ヌードル)」。

何がすごいって、腸活に重要な食物繊維が豊富な上、1食あたり、約15.8gのタンパク質も摂取できちゃうところ。

ベジタリアンの方ならわかると思うのですが、植物性タンパク質でこの数値を摂るのって結構大変。

しかも、糖質もほかの主食に比べて低いんです。

カロリーは262kcal。高タンパク質ながら、脂質1.5gと低いのも植物性タンパク質ならでは。

アレンジし放題のグルテンフリー麺!

いままで、グルテンフリーパスタなどを積極的にチョイスしていたのですが、同商品はパスタ以外の麺料理でも大活躍。

蕎麦や焼きそば、ラーメンのように食べることもできます。今までは料理のジャンルによって色々な商品を購入していたので、かなり楽ちんになりました。

耐熱容器に入れて、電子レンジで6分温め、皿に盛ったら納豆をトッピングするだけでも十分バランスが取れた主食に。

ユニークなのが、ゆで汁まで美味しいところ。黄えんどう豆の旨み、成分が溶け出していて、これだけでスープにしても美味しいんです……。

麺にうす皮までまるごと使用していて、ゆでた汁まで料理に使えちゃうなんて……まさに捨てるところなし!

麺をこれに買えるだけでサステナブルな食生活を送れちゃいます♡

進化し続ける高タンパク質グルメに注目

「プロテイン」がフューチャーされるようになり、今ではタンパク質含有量だけではなく、持続可能な食糧生産にまで取り組むブランドも増えてきました。

ヘルシーな身体を手に入れつつ、自然に配慮した食生活も送れる。そんな「ZENB」のようなブランドたちがこれからたくさん出てくるのが楽しみです♡Writer PROFILE

編集S
10代の頃からダイエットに目覚める。『girlswalker』でビューティー担当となったことをきっかけに、さまざまな最新ダイエット企画を体験。そのおかげかダイエットが習慣化し、ゲーム感覚で楽しんでいる。筋トレに励みつつ、酒飲みのため、晩酌をやめる気は一切ない。むくみ・便秘体質。

190kcalでしっかり満たされる!「セブン」の低カロリー痩せサンド
この記事を読む

何個でも食べられそう!ラス1だった「ローソン」のスイーツサンドはリピ確定
この記事を読む

タンパク質12.1g配合!ローソンで見つけた糖質5gのダイエットポテチ
この記事を読む