税金や公共料金(電気、ガス、水道)のほか電話、通販などの払込票も対象になる

写真拡大

 ローソンは12月1日〜2021年1月31日の期間で「最高5万ポイントが当たる!公共料金、税金などが対象の収納代行」キャンペーンを実施している。ローソンの店頭で公共料金や税金などの支払票で1枚2500円以上を支払う際、Pontaカードやdポイントカードを提示すると、抽選で最高5万ポイントが当たる。なお、北海道は1月31日以降も実施する。

 1枚2500円以上の支払票を1口としてカウントするため、支払枚数が増えるほど応募できる口数も増える(複数当選はない)。当選ポイント数は、5万ポイントが3名、5000ポイントが50名、50ポイントが1000名。当選者には21年2月末までにポイントを付与する。

 対象店舗は、北海道を除く全国のローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソン。北海道のローソンでは、期間を限定しないポイントサービスとして展開している。

 1枚あたり2500円以上の税金や公共料金(電気、ガス、水道)のほか、電話、通販などによる払込票またはスマホ収納による支払いが対象で、合算の金額は対象にならない。また、支払後にポイントカードを提示した場合もキャンペーン対象外になるので、支払前に提示するように気を付けよう。