元日本代表DFの田中マルクス闘莉王が現役引退へ ラスト一戦で負傷

ざっくり言うと

  • 元日本代表DF田中マルクス闘莉王が今季で現役を引退するとスポニチが報じた
  • 柏に大敗した現役ラストの一戦は味方との接触で負傷し、病院に直行した
  • プロ19年目の今季は6月に右眼外傷性黄斑円孔で視力が落ちて手術も受けた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x