大阪空港の保安検査場でナイフ見逃すミス 一部の便に遅れ

ざっくり言うと

  • 大阪空港の保安検査場で24日、係員が客の持つナイフを見逃すミスがあった
  • この影響で検査場が約20分にわたり閉鎖され、一部の便に遅れも発生
  • 同空港では、9〜10月にも刃物を持った客が検査場を通過する騒動が相次いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x