ゴーン容疑者を「追放」した西川社長の誤算 日産立件で総退陣も

ざっくり言うと

  • カルロス・ゴーン容疑者が逮捕された日産についてゲンダイが報じた
  • 法人が立件されれば、西川廣人社長ら現執行部の進退も問われかねないという
  • 捜査に全面的に協力し「司法取引」でお咎めなしと計算していたはずだと記者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x