中国で新型コロナ感染の妊婦が女児出産 新生児の容体は良好

ざっくり言うと

  • 中国で12日、妊娠37週を過ぎた妊婦が新型コロナ検査で陽性と診断された
  • 翌日に厳格な防護措置のもと帝王切開が実施され、体重3400gの女児が誕生
  • 新生児の容体は良好だが、感染についてはさらに検査する必要があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x