シェアハウスに入居する40代が増加 孤独を避ける手段として選ぶ人も

ざっくり言うと

  • 近年、シェアハウスに入居する40代の社会人が増加しているという
  • ある入居者の男性は、孤独感から逃れるために入居を決めたと話す
  • 地方から上京後、ほぼ引きこもり状態に陥った際に同僚に勧められたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング