最近、『2ちゃんねる』のいたるスレッドに貼られているコピペ文章が話題になっている。
そのコピペ文章とは平仮名とカタカナだけで構成されており、一見何が書かれているかわからない。

その書き込みを見た瞬間は意味が分からないため、例のごとく「縦読み(アクロスティック)」かと思ってしまうほどだ。
しかしそんな文章を読んでいくと妙な点に気づくのだ。

文章の各箇所が入れ替えられており言葉になっておらず日本語としてめちゃめちゃなのだが、
何故か読むことができてしまうという不思議な文章となっているのだ。

これは文章にも書かれているように、多少のワードの入れ替え程度であればちゃんと読めるようになっているのだそうだ。
一文字一文字を見ているのではなく単語の固まりで脳内で固定されているのでこのような現象が起きるようだ。
文章に誤字があっても気づかないのと一緒の理論なのだろうか。

そのコピペ文章は以下のようなもの。

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

どうだろうか、文章はめちゃめちゃに見えるが、ちゃんと読めてしまうという不思議な文章。
上記のコピペ文章は平仮名とカタカナのみだが、条件により漢字でも通用されることも判明した。
たとえば平仮名で前置きしておき、その後に漢字で誘導するというやり方だ。

例:ふれぉすとんがぶ 一会一期

何故か読めてしまう面白いコピペ文章だが、何の役に立つのかは不明だ。
友達とのメールのやりとりの際に使ってみてはどうだろうか?
もしかして流行るかもしれないぞ。

追記
この文章が流行ったのはこちらブログのコメントが切っ掛けとの情報が得られました。約4年半前から存在していたものらしいです(ソース)。


■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
Yahoo!きっずの「ペットにするなら」アンケートにイグアナが猛勢力!
映画『ウォーリー』は「嘘と金とセックスが交錯するサスペンス」?
ロボット大好きアイドル! ロボットは癒される?
地デジカの著作権について真っ正面から突っ込んだマスコミについて「異議あり」
ツンデレの時代は終わった… これからは“バカエロ”の時代だ!
メキシコでファッションマスクが流行ってる?

トレビアンニュース記事をもっと見る!
トレビアン関連ニュース『ゲーム×コンボ』もよろしく!
トレビアンちゃんねる ニコニコ出張所 - ニコニコ動画公式チャンネル開始!トレビアンニュース