所さんのバイクと車6台、オークションに出品

趣味車にフォーカスしたウェブサイト「THE MOTOR BROTHERS」が主催するウェブ・オークション・システム「BAZZAR」にて、所ジョージさんのカスタムカーやカスタムバイクがチャリティーオークションとして出品されます。

出品予定車両はヤマハT-MAX(ラットスタイル)、 ホンダ・オデッセイ(ファミリーコブラ)、 ハーレーダビッドソン(パンヘッドカスタム)、 ハーレーダビッドソン(ジャンクハーレー)、 ホンダDN-01、 シボレーエキノックスの計6台。 オークションは2021年1月9日から順次入札開始です。

TV番組「所さんの世田谷ベース」などで紹介されていた所さんのこだわりが詰まった車両が出品されます。遊び心あふれる所さんのマシーンにあこがれていた人は入札に参加してみてはいかがでしょうか? なお、 オークションの収益金は交通遺児育英会へ寄付されます。

YAMAHA T-MAXラットスタイル

オークション開始日/1月9日

スタート価格/20万円

FRPカウルなのに、錆びている。という斬新なラットスタイルを具現化。ビックスクーターブームの火付け役だった所さんが、最後まで所有していた一台。

HONDA ODYSSEY

ファミリーコブラ

オークション開始日/1月16日

スタート価格/20万円

コブラを家族仕様にしたらこんなクルマになるはず。そんな所さんの妄想をホンダオデッセイベースで製作。プラモデルにもなった有名な車両。

HARLEY-DAVIDSON

パンヘッドカスタム

オークション開始日/1月23日

スタート価格/100万円

ケッチンを食らって怪我したことで『二度とキックはいたしません』と心に決めた所さんが、サンダンスと生み出した前代未聞のキック式セルモータースイッチを採用した。

CHEVROLET EQUINOX

オークション開始日/1月30日

スタート価格/20万円

ファミリーコブラを植木鉢色(ブラウン)に塗り替えた勢いに乗って、エキノックスもオールペン。1953年式のスチュードベーカーをモチーフに調合されたグリーンメタリックに。

HARLEY-DAVIDSON

ジャンクハーレー

オークション開始日/2月6日

スタート価格/100万円

ハーレーの老舗ショップ、サンダンスの倉庫に眠っているパーツをかき集めてハーレー。所さんが自らパーツを掘り出して製作。フレームのペイントやオリジナルガソリンキャップなど、所さんお手製のカスタムが満載。

HONDA DN-01

オークション開始日/2月13日

スタート価格/20万円

フロントフォークの角度が絶妙!! という理由で手に入れたDN-01のカウルを全部取っ払い、アクリル板で制作したオリジナルカバーを装着するという、斬新なカスタム。中身はフルノーマルなのにもかかわらず、ベース車両の面影はほぼゼロ。

source:THE MOTOR BROTHERS

 

外部サイト

「クルマ」をもっと詳しく

  • 「ヴォクシー」の中古車 2016年式以降がおすすめの理由
  • よく見ると変…デザインバランスに違和感を感じるクルマ5選
  • アルファロメオ「TZ」の秘密 なぜ歴史的アイコンになり得たのか