大河ドラマ「麒麟がくる」は越年で全44回を放送 最終回は2月7日

ざっくり言うと

  • 21日のNHKの定例会見で、大河ドラマ「麒麟がくる」について発表された
  • 最終回は2021年2月7日で、当初の発表通り全44回の放送となるという
  • 同作品は新型コロナの影響で収録や放送が一時中断するなどしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x