セブン-イレブン 営業時間短縮を伝えた店主に「重大な背徳行為」と警告文

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • セブン‐イレブン本部が、営業時間短縮を伝えた店主に警告文を送ったという
  • 営業時間短縮は「重大な違背行為に当たり、厳重に警告する」との内容
  • 本部と店主の間で合意がなく「無断閉店」に該当すると指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x