ビル・ゲイツ氏がコロナ終息を予想 2021年になってワクチンの大量開発可能

ざっくり言うと

  • 多額を寄付し、新型コロナのワクチン開発を支援しているビル・ゲイツ氏
  • インタビューで、2021年末にワクチンの大量生産が可能になると予想した
  • これを通じて数多くの人が免疫力を備え、コロナ禍は終息するだろうとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x