2020年に結成された政治団体・参政党が、10日投開票の参院選で国政選挙に初挑戦し、比例代表で176万8349票を集め1議席を獲得。得票率は社民党やNHK党を上回る3.33%で、政党要件を満たした。参政党はどんな政党なのか?党の発起人で、議席を得た副代表兼事務局長の神谷宗幣氏(そうへい、44)が党や参院議員としての展望を語り、ネット上での「反ワクチン政党」などの声に反論した。 【写真】穏やかな表情で取材に応じる神谷宗