米国国務省が、日本に対して弾道ミサイル発射を警告した北朝鮮に対して、挑発を中断して交渉に復帰するよう求めた。ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が3日、報じた。報道によると、国務省報道官室関係者は、北朝鮮が日本の首相を非難して弾道ミサイル発射を示唆したことに対し、VOAのコメント要請に「我々は北朝鮮が挑発から距離を置き、国連安保理決議に伴う義務を遵守するよう求める」と明らかにした。続いて「北朝鮮は完全