田崎史郎氏が安倍政権を評価 「長く続いたこと自体は意義あることだった」

ざっくり言うと

  • 田崎史郎氏が29日の番組で、7年8カ月の安倍政権について言及した
  • 憲政史上、最も長い政権になったことは「意義あることだったと思う」と評価
  • また、政権運営を「地雷が埋まった荒野を進んでいくようなこと」と例えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x