新型コロナでフランスの16歳少女が死去 持病なく「極めてまれ」

ざっくり言うと

  • フランス保健省は26日、新型コロナで16歳の少女が死去したと発表した
  • 同国の死者では最年少で、持病もなく、保健省高官は「極めてまれ」と指摘
  • 母親は取材を受け「私たちは普通の暮らしを送るはずだったのに」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x