9歳で卒業見込みだったベルギーの天才児が大学中退「10歳で卒業」を拒否

ざっくり言うと

  • 12月、大学を世界最年少の9歳で卒業見込みだったベルギーの男児が中退した
  • 複数の試験を受けるよう求められ、男児は受ければ卒業が10歳になるため拒否
  • 大学側は中退決定を「残念」としており、父親は試験要求が大変奇妙と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング