日ハム・吉田輝星 初回に危険球投じ、わずか8球で退場処分

ざっくり言うと

  • 日本ハムの吉田輝星が、7日のイースタン・西武戦に先発登板
  • 初回に3番・山野辺翔に投げた球が、すっぽぬけてヘルメット上部に当たった
  • これが危険球となり、わずか8球で無念の降板となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング