シンボルキャラクター「エコラッタ(ECORaTTa)」

写真拡大

日本興亜損保保険は、自社のエコ活動のシンボルキャラクター「エコラッタ(ECORaTTa)」を通じてさらなるコミュニケーションを促進すべく、「エコラッタ」の公式Facebookページをこのほど開設した。

「エコラッタ」の日常が写真とともに楽しめる

耳が葉っぱになっている、ちょっと不思議でかわいらしいキャラクター「エコラッタ」は、2012年春に3周年を迎える。新たに開設された「エコラッタ」の公式Facebookページでは、さっぽろ雪まつりやマラソン大会、水戸の梅まつりなどに参加していたり、街中で見かけた「日本興亜損保」の広告に描かれた自分にはしゃいだりしている「エコラッタ」の日常が、写真を交えてつづられていて、多数の読者の反響を呼んでいる。

今回のFacebookページの開設を記念して、合計1000人に「エコラッタ」のオリジナルグッズ(非売品)が当たるキャンペーンが実施される。気になるグッズは、「エコラッタぬいぐるみ」(10人)、「エコラッタコラボ プロギアキャップ」(30人)、「エコラッタフリースブランケット」(300人)、「エコラッタステンレスマグカップ」(500人)、「エコラッタぬいぐるみストラップ(全長9cm)」(160人)となっている。応募は、公式Facebookページ(http://www.facebook.com/ecoratta)にアクセスし、全5種類のグッズの中から希望のものを選んで、必要事項を入力すれば完了する。応募期間は、2012年3月15日〜4月1日まで。