回転寿司チェーン「くら寿司」は、新年を祝う華やかな商品が多数登場する「新春・初売り」フェアを12月27日から期間限定で開催する。

「こせち(6種)」500円

「こせち(6種)」は、昨今、取り分け不要で気軽に楽しめる「ひとり用おせち」の人気が高まっていることを受け、くら寿司店内でも気軽におせちを楽しんでほしいと企画された新商品。腰が曲がるまで長生きするようにという長寿の願いが込められた「焼き海老」や、えびす南瓜の甘さを生かし、出汁をきかせてほっくりとやわらかく炊き上げた「エビスかぼちゃ含め煮」、肉厚の原木椎茸から時間をかけて旨味を抽出し、薄味で柔らかく炊き上げた「椎茸含め煮」、年始を彩る「紅白のかまぼこ」など6種が入る。価格は500円で、販売期間は12月27日〜1月6日。持ち帰りは不可。

「贅沢いくら軍艦」220円

「贅沢かににぎり」220円

「熟成大とろ(一貫)」220円

「贅沢いくら軍艦」はロシア産の高品質のいくらを厳選。特製醤油だれに漬け込み、プチっとした食感とコクを楽しめる、通常の2倍の量のいくらを盛り付けたボリューム満点の一品。「贅沢かににぎり」は特別な加工方法により、旨味を凝縮させたカニ身をシャリからはみ出るほどふんだんに使用。さらにトッピングにはプチプチ食感がアクセントになるとびこを使用した見た目も豪華な商品。「熟成大とろ(一貫)」は、マグロ全体のわずか5%ほどしかとれない最高級部位・大トロを独自の熟成技術を施すことで旨みを最大限に引き出した商品。いずれも価格は220円で、販売期間は12月27日〜1月3日。

「あわびにぎり」220円

「【お正月和菓子】虎(こし餡)」220円

「【お正月和菓子】鏡餅(いちご餡)」220円

「あわびにぎり」は高級食材としても知られる蝦夷あわびを贅沢にまるごと使用。磯の香りとコリっとした歯ごたえを味わえる。見た目もかわいくお正月らしい「【お正月和菓子】虎(こし餡)」「【お正月和菓子】鏡餅(いちご餡)」も登場。価格はいずれも220円で、販売期間は12月27日〜1月6日。和菓子は持ち帰り不可。

「お祝いセット(小)」5,500円

「お祝いセット(大)」7,700円

また、年末年始限定の持ち帰りすしセットも登場。「お祝いセット(小)」は、熟成大とろ

、特大切りサーモン、肉厚ほたて、数の子大、うな丼にぎり、あわび、本ズワイガニフレーク、焼きえび、大粒いくら、うにが入った商品。価格は5,500円。「お祝いセット(大)」は熟成大とろ、特大切りサーモン、肉厚ほたて、数の子大、うな丼にぎり、あわび、本ズワイガニフレーク、焼きえび、大粒いくら、うにのセットで7,700円。いずれのセットも12月31日〜1月2日の期間限定販売。

「豪華セット」(写真は3人前)

「豪華三種セット」(写真は3人前)

「豪華セット(1人前)」は熟成中とろ、 限定サーモン 、ふっくら穴子、赤えび、 いくら 、 かに身のセット。西日本エリアは、「ふっくら穴子」ではなく「うな丼にぎり」が入る。価格は1人前が1,320円。「豪華三種セット(1人前)」は、熟成中とろ、赤えび、かに身のセットで、価格は1人前が1,320円。販売期間はどちらも12月27日〜1月10日まで。