ノコギリエイを電動のこで切断し死なせたアメリカの男 罪を認める

ざっくり言うと

  • 絶滅危惧種のノコギリエイを死なせたとして、米フロリダ州の男が起訴された
  • 2018年に電動のこぎりを使ってノコギリエイの口先を切り落としたという
  • 約540万円以下の罰金などが言い渡される可能性があり、男は罪を認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x