リーグトップの8勝目を挙げたビーバー、防御率1.74、112奪三振も含め「3冠」■インディアンス 10-3 タイガース(日本時間18日・デトロイト)サイ・ヤング賞最有力と目されているインディアンスのシェーン・ビーバー投手が17日(日本時間18日)、敵地でのタイガース戦に先発し、リーグトップとなる8勝目を挙げた。防御率1.74、112奪三振もリーグ1位で「3冠」の右腕。その好投を支える“魔球”のような変化球も注目されている。