陸自ヘリが着陸時に大破 訓練中の操作ミスが原因

ざっくり言うと

  • 東京・立川駐屯地で21日午前、陸上自衛隊のヘリが訓練中、着陸に失敗した
  • 副操縦士の誤操作が原因で、機体は大破したが乗員2人にけがはないという
  • 防衛省は、詳細を調査した上で再発防止に取り組む方針とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング