上木彩矢

 東京・渋谷を舞台に巻き起こる空前のサスペンスを、複数の人物の行動を通して描き出すサウンドノベル最新作「428 〜封鎖された渋谷で〜」(12月4日発売Wii専用ソフト)。同作の主題歌であり、通算10作目のニューシングル「世界はそれでも変わりはしない」を12月3日発売した上木彩矢が本日4日、渋谷を占拠する。

 「世界はそれでも変わりはしない」は、静寂に包まれたストリングスのイントロダクションから一転、目覚めを迎えた世界が動き出すかのような躍動感に満ちたロックナンバー。テレビのニュースを見ていた時に浮かんだ言葉をタイトルに掲げ、いいことばかりではない世の中の姿をリアルに描く一方で、そこに込められた前向きなメッセージが歩き出す力を与えてくれる。

 上木彩矢は「428 〜封鎖された渋谷で〜」で、シナリオに深く関わっている歌手“上木彩矢”本人として出演。また、「世界はそれでも変わりはしない」のプロモーションビデオには、「428 〜封鎖された渋谷で〜」の主人公である中村悠斗(遠藤亜智役)と天野浩成(加納慎也役)が出演しており、真夜中の渋谷を駆け巡る。

 12月1日から15日まで、渋谷街頭7地点で上木彩矢と「428 〜封鎖された渋谷で〜」のダブルデザインによる大型ビルボードを設置。12月3日から7日までは、渋谷・新宿・六本木・秋葉原の4都市をミュージックトラックが疾走する。

 次々と「428 × 上木彩矢」で染まりゆく渋谷を本日4日、上木彩矢が占拠。16時頃、SHIBUYA109前スクエアにて何かが起こる。キーワードは“428”。

428 〜封鎖された渋谷で〜 X 上木彩矢 - 特設サイト
428 〜封鎖された渋谷で〜 - セガ・チュンソフトプロジェクト

上木彩矢 ニューアルバム「Are you happy now?」特集

■関連記事
上木彩矢が重大告知!「世界はそれでも変わりはしない」PV映像フル視聴(2008年11月29日)