保釈を認められた被告 大阪市内の民泊を転々としながら詐欺繰り返したか

ざっくり言うと

  • 大阪府警は26日、特殊詐欺をしたとして36歳の被告を逮捕したと発表した
  • 被告は2019年12月に詐欺未遂容疑で起訴され、5月に保釈を認められていた
  • 保釈後、大阪市内の民泊施設を転々としながら詐欺を繰り返していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x