劇団四季、福岡の劇場を2022年5月で終了へ 九州における唯一の公演拠点

ざっくり言うと

  • 劇団四季の九州唯一の公演拠点である、福岡市の「キャナルシティ劇場」
  • 29日、劇団四季は同劇場の使用契約を2022年5月末で終えると発表した
  • 同社社長は「九州での新たな活動の形を模索していく」とコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x