三田寛子は夫の不倫騒動でも笑顔で対応

写真拡大

 歌舞伎界のプリンスの結婚報道が、意外なハレーションを起こしている。三田寛子(53才)と中村芝翫(しかん、54才)の長男で、歌舞伎俳優の中村橋之助(24才)の熱愛報道が、元日のスポーツニッポンに報じられた。

【写真】熱愛が明らかになった長男・橋之介

 相手は京都・祇園の元ナンバーワン芸妓のMさん。報道によれば、結婚を見据えた交際だという。

「Mさんの美貌は祇園界隈に轟いていました。スッピンは井上真央さんに似た清純派美女。あの海老蔵さんのブログにも登場していたようで、歌舞伎俳優の中でも“かわいすぎる芸妓”として知られていた存在です。惜しまれつつ引退した彼女が、橋之助さんの“フィアンセ”とは驚きましたが、美男美女でお似合いだと思います」(祇園関係者)

 橋之助は次代の歌舞伎界を担うことが期待される若手の1人。結婚となれば祝い事のはずだが、これに早速、異を唱えたのが、母親の三田だった。

 スポニチの取材に対し、《ガールフレンドはこれまでもいたと思いますが、結婚の話は聞いていません》《本人は“結婚は女房、子供を養えるようになってから”と言っています。俳優としてはこれからです》と報道を笑顔で否定したという。

「わざわざ“大勢のガールフレンドの中の1人”と母親が言うこともないだろうに…。顔は笑っていたかもしれませんが、腹の中から怒りがもれてしまったんでしょうね。三田さんは祇園の女性に“因縁”がありますから。

 夫の芝翫さんがまだ橋之助を名乗っていた2016年、30代の芸妓との不倫が報じられました。芝翫さんは不倫を認めたうえで、三田さんに“キツく、キツく、叱られました”と明かし、謝罪した。この時も三田さんはマスコミに笑顔で対応していましたが、裏では相当な修羅場だったとか」(梨園関係者)

 さらに、このMさんに関して、祇園ではこんな噂まで飛び交っているという。

「彼女は、芝翫さんの浮気相手だった芸妓さんと、親しい関係だという情報もあるんです。芝翫さんが不倫していた2016年には、すでに橋之助さんとの交際が始まっていたそうです。事実なら父子そろって浮かれていたことに…その噂も、三田さんの怒りに火を付けた。“どうしても彼女だけは嫌!”という思いがあるのでしょう」(前出・梨園関係者)

 将来の姑に早くも嫌悪感を持たれている女性との結婚は、相当ハードルが高いといえる。一方で、そんな橋之助を応援する声も歌舞伎界にはあるという。

「歌舞伎俳優と花街の女性との間には、古くから深い繋がりがあります。役者は、芸妓から“女性”を学び、芸妓は役者から“芸事”を学ぶ。いわば持ちつ持たれつの関係なんです。昭和の頃は、歌舞伎俳優と芸妓が結婚するケースも珍しくなかった。現在は歌舞伎俳優の交際範囲が広がり、芸能人やセレブ女性と結婚することも増えていますが、久しぶりのカップル誕生はめでたいこと」(前出・梨園関係者)

 母の思いを汲むか、愛を取るか。橋之助の選択が待たれる。

※女性セブン2020年1月16・23日号