凋落する業界からは転職するなら、いつがいいのか。「東洋経済オンライン」を牽引し、現在は『週刊東洋経済』の編集長を務める山田俊浩氏は「感情的には動かないほうがいい。僕の場合は、会社に残るという『決断』をしてよかった」と語る。HONZ代表の成毛眞氏が聞いた――。※本稿は、成毛眞『決断』(中公新書ラクレ)の一部を再編集したものです。■テキストメディアが増えすぎてしまった【成毛】山田さんについて、世間一般では