あの頃が懐かしい・・・

1週間お疲れ様でした。男性のみなさん、お待たせしました。今週のファンキー通信ダイジェストは「ややエロ」です。

■自称:エロさんにとってのパラダイス

何ゆえバーミンガムが世界一のエロ都市ということになってしまったのでしょうか?下ネタを日常的に話す人にとってはうれしい街なのかもしれませんね。
世界で一番エロい都市は、イギリスのバーミンガム!?

■回る意味ってなんだったんだろう・・・

ラブホテルといえば、鏡だらけの部屋でベッドが回るというイメージありませんか?そういえば最近あの回るベッドを見かけない理由は実はこんなことだったのです。
ラブホテルの回転ベッドはなぜ消えた?

■選択肢はイロイロ

盛り上がっちゃう場所は意外なことに、あの場所だったみたいです。それは見られたい願望から?あの部屋にはどんなエロを誘発する効果があるの?
今夜はお風呂?ベッド? それともリ・ビ・ン・グ

■生き物だもの

犬にも快感を!ということのようです。お相手は恋人募集中の張り紙で探すそうです。人間よりも犬のほうが生きやすいのではないかと思ってしまいます。
ワンワン専用ラブホテルで、犬がニャンニャン

■胸の成長は景気も反映

景気と「おっぱい」は比例する? という記事もありましたが、経済的な豊かさと女性の胸の大きさはどこかに関連があるんでしょうね。

Aカップブラ生産中止! 巨乳化が進む中国娘事情

■ダイジェスト担当者のお勧め記事

最近よく聞く「女子度」、人によっては「メス度」とも言います。小悪魔ちゃんと聞けば、誰がどう見ても「女子度」が高い人たちですよね。なのに、お仕事までできちゃうなんて!うらやましすぎです。そして天は二物を与えすぎです。

CanCamの提唱する小悪魔ちゃんはモテ&仕事上手ファンキー通信