新型コロナ感染で職員や家族「差別的扱い」…相模原中央病院が文書

ざっくり言うと

  • 神奈川県にある相模原中央病院が、職員やその家族に関する文書を公表した
  • 託児所の受け入れ拒否など、いわれのない「差別的扱い」を受けているという
  • 同病院では新型肺炎感染者が一時入院し、担当看護士の感染も確認されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x