アパートから発見されたモルタル遺体 殺人などの罪を妻が認める

ざっくり言うと

  • 茨城のアパートから2018年7月、モルタルで固められた遺体が見つかった事件
  • 罪に問われた妻は26日、水戸地裁の裁判員裁判初公判で起訴内容を認めた
  • 浪費や借金を繰り返した上、離婚を偽装し扶養手当を受給しようとしたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング