伊藤舞が世界陸上の女子マラソンで7位入賞 リオ五輪の代表に内定

ざっくり言うと

  • 30日の世界陸上・女子マラソンで、伊藤舞が日本勢最高の7位で入賞した
  • 36キロ付近で第2集団から抜け出してそのままゴール、リオ五輪に内定した
  • 初出場の前田彩里は13位、ロンドン五輪代表の重友梨佐は14位だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x