姿勢を正してスタイルアップ。【くびれ復活&バストアップ】につながる簡単習慣

写真拡大 (全4枚)


パソコンやスマホの使用による“猫背”がクセ付いている方は少なくないはず。猫背は肩のコリや背中の疲労感といった問題だけと思いがちですが、実はくびれ作りやバストアップを妨げる原因の1つとされています。逆に言えば、くびれ作りとバストアップを目指すなら姿勢を正すことが大事なステップ。そこで習慣に採り入れたいのがピラティスの簡単エクササイズ【広背筋ストレッチ】です。

▶︎脂肪がメキメキ燃える“痩せやすい体”に。ダイエット効果抜群【薄いお腹】を作る簡単習慣

 

【広背筋ストレッチ】

普段の生活では伸ばしにくい背中の大きな筋肉「広背筋」をほぐしていくエクササイズです。固まった筋肉をストレッチしつつ鍛えていくことで美しい姿勢に正すことができます。また、姿勢を正すことで肩が後ろにいって「僧帽筋」の緊張を抑えるので、肩のコリの予防にも効果を期待できます。

 

(1)あぐらの姿勢で座って肩幅程度にタオルを持ち、そのまま両手を頭の上に上げたら鼻から息を吸う



 

(2)口から息を吐きながら上半身を前に傾け、右→左と円を描くように背中をストレッチする





 

これを“1日あたり5回以上を目標”に行います。口から息を吐きながら大きく上半身を動かすことがポイント。また、ストレッチをしている際にお尻が床から上がってしまうと広背筋への刺激が弱まり、ストレッチ効果も弱ってしまうので、実践中は「お尻はきちんと床につけた状態をキープ」することを心がけましょう。

 

コリ固まった背中がほぐされ、実践後はスッキリ気持ち良くなれる【広背筋ストレッチ】。毎日の習慣に取り入れて美姿勢のキープに役立てつつ、くびれ復活とバストアップにつなげておきましょうね。<text:ピーリング麻里子 photo:カトウキギ ピラティス監修:KEI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>