誰一人として「おかしい」と言わず…内田前監督が守られた理由

ざっくり言うと

  • アメフト問題で内田正人前監督が守られた理由について週刊新潮が伝えている
  • 8日、日本大学の常務理事会で内田氏は「私は一切指示していません」と主張
  • 理事長は本人が言うなら問題ないとし、誰も「おかしい」と言わなかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x