《沖縄は非常事態宣言の体制で充分なおもてなしは到底できません。離島を含め医療体制も非常事態です。どうか今の沖縄への旅はキャンセルして受け入れ可能な時期までお待ち下さい。stayhome weekして下さい》

【全56枚】山田孝之と真剣佑、バカンス満喫の現場写真を全て見る

 県知事の玉城デニー氏は沖縄への“来県自粛”をツイッターでこう呼びかけた。そんな“ステイホーム・ウイーク”の沖縄を、人気俳優の山田孝之(36)、新田真剣佑(23)が訪れていたことがわかった。


沖縄を訪れていた山田孝之と真剣佑。真剣佑の横には…… ©文藝春秋

《おきなわ、休業中。》と“来県自粛”を呼びかけ

「5月14日には沖縄を含む39県で緊急事態宣言が解除になりましたが、玉城デニー知事は、沖縄への渡航者による感染拡大を警戒するために、大型連休から引き続き5月20日までの間は休業要請や活動自粛の要請を行うとしています。この間、県内の若者を中心に《おきなわ、休業中。》と“来県自粛”を呼びかけるプロジェクトも進められました。県民としては『今は来ないで』という空気は続いています」(地元紙記者)

 山田といえば「働く男たち」にスポットを当てた缶コーヒー「ジョージア」のCMでは「世界は誰かの仕事でできている」というキャッチコピーのもと“働く男”を演じ、好感度も高い実力派俳優だ。

「小栗旬さんや綾野剛さんなど山田さんを慕っている芸能人は多く、映画の主役級の豪華な面々が飲み会などで一堂に会している様子がたびたびSNSに上げられ、巷では“山田会”とも呼ばれています」(スポーツ紙記者)

真剣佑と女性は「離れ」で2人きりに

 今回の沖縄旅行には、山田が懇意にするファッションブランドの社長X氏とその友人たちも同行していた。その中にはモデルの丹羽仁希(23)の姿もあった。

 一行は5月2週目から沖縄に滞在。那覇空港から車で1時間ほど行った読谷村内にあるヴィラを借り切って宿泊していた。ヴィラは自然に囲まれた小高い丘の上にあり、庭にはプールも付いている。

「100平米以上ある平屋のヴィラには、リビングダイニングキッチンと4つのベッドルーム、バスルームとトイレは2つずつ。バリ風の内装は高級感溢れた作りになっています。

 X氏がヴィラを借り切っていて、そこに真剣佑さんと彼が連れてきた女性が合流しました。離れの部屋が余っているということで、真剣佑さんと女性は離れに2人きりで過ごしていました。山田さんの家族は、別の一軒家に宿泊していましたが、このヴィラにも遊びに来ていました」(アパレル業界関係者)

真剣佑は美女と沖縄居酒屋デート

 5月11日21時頃、そのヴィラから出てきたのは真剣佑と美女だった。最近メキメキと頭角を現す若手俳優は、“山田会”のメンバーでもある。

「真剣佑さんは2017年公開の映画『ジョジョの奇妙な冒険』で山田さんと共演して意気投合。言わずと知れた大物俳優・千葉真一の息子です。2018年からはNTTドコモのCMにも出演しています。星野源や長谷川博己、浜辺美波らと始めたコミカルな新シリーズのCMで、可愛らしいキャラクターが好評です」(前出・スポーツ紙記者)

 真剣佑は女性と手を繋いでヴィラから出てきた。女性の手を引いてリードし、呼んでいたタクシーに乗り込むと、2人が乗ったタクシーの向かった先は、地元で有名な沖縄料理店だった。

「お酒は頼んでいませんでしたが、2人ともテンションが高く、楽しそうにお話しされていました。途中、黒い野良猫が店の中に入ってきて、それを見た2人はキャッキャッと楽しそうに写真を撮ったりして、付き合い始めのカップルのように見えました。2人はずっと寄り添うように、ベッタリくっついていましたよ」(居合わせた客)

 1時間ほど店に滞在し、再びタクシーに乗り込んだ2人は宿泊先のヴィラへと戻っていった。翌12日、同じく宿泊先を出た2人は那覇空港から仲良く2人で東京に戻っていった。

山田孝之ら一行はクルーザーで沖縄が誇る“美ら海”へ

 5月13日14時、那覇空港から車で20分ほどに位置するマリーナに山田孝之ら一行の姿はあった。山田や山田の家族、X氏や友人など計9人でクルーザーに乗り込む。X氏の友人が所有するクルーザーのようだ。シュノーケリングの準備をし、9人を乗せたクルーザーは沖縄が誇る“美ら海”の水平線へ消えていった。


 2時間後、楽しんだ様子で戻ってきた一行は全員で車に乗り込み、地元で有名な沖縄そばの店へと移動。

 この時、山田はサインした色紙を店に残していった。だが、サインには日付けがない。山田が日付けを書き入れるのを嫌がったのだ。

 この店を出たところで山田とX氏は別行動に。山田と家族は前述のヴィラとは別の一軒家へ。X氏らは那覇空港へ向かい、丹羽を降ろして、ヴィラへ戻った。丹羽はキャップを目深に被りマスクを付け、東京へと帰っていった。

所属事務所は事実を認め、本人に厳重注意

 それぞれの所属事務所に事実確認を求めたところ、以下の様な回答があった。

「質問いただいた内容は事実です。この状況の中、今回のような軽率な行動に対し、本人にも厳重に注意いたします」(山田の所属するスターダストプロモーション)

「沖縄滞在について事実との確認が取れました。このような軽率な行動に対し、厳重注意をいたしました」(真剣佑の所属するトップコート)

「本人に確認したところ、5月11日から13日まで沖縄に行き、その際にクルーズに乗船したのは事実でした。この状況の中、非常に軽率な行動であり、本人には厳重注意をいたしました」(丹羽の所属するエイベックス・マネジメント)

 5月20日(水)21時放送の「文春オンラインTV」では未公開写真も含め、取材記者が解説する。

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))