ピエール瀧被告が薬物購入の際に用いた隠語 「飲み会=コカイン」

ざっくり言うと

  • 麻薬取締法違反の罪で有罪となったピエール瀧被告について東スポが報じた
  • コカインの取引では「飲み会」をコカインの隠語として使っていたという
  • 7〜8年前から数十回購入し、1回当たりの購入量は平均10gだったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング