旅館無断キャンセル訴訟、278万円支払いと謝罪で和解

ざっくり言うと

  • 栃木県の旅館8軒が、予約の無断キャンセルを巡り損害賠償を求めた訴訟
  • 地裁で6日、被告が計約278万円を分割で支払うことを条件に和解した
  • 原告側代理人によると、和解には被告が謝罪する内容も含まれているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x