伊藤健太郎

写真拡大

 10月28日午後、渋谷区の路上で車を運転中にバイクと衝突、男女ふたりに重軽傷を負わせた疑いがある俳優の伊藤健太郎。事故直後、その場から離れたため、救護義務を怠った“ひき逃げ”容疑で、翌29日に逮捕されることになった。突然のニュースに所属事務所は対応に追われているという。

【写真】伊藤の「新たなひき逃げ疑惑」を告発したツイート

「彼は29日放送の『アウト×デラックス』に出演予定。また、30日には出演映画『とんかつDJ アゲ太郎』の公開も控えています。続く11月6日にも主演映画『十二単衣を着た悪魔』の公開が決まっていたのですが……。スポーツ紙が各所に取材をしたところ、今後の出演については検討中だといいます。

 事故を起こしたとき、伊藤さんは一度現場を離れたそうですが、目撃者が追いかけて戻ったという報道もあります。パニック状態に陥り、逃げたいという気持ちが上回ったのかもしれません」(スポーツ紙記者)

運転免許証の画像が……

 そんななか、ツイッターではあるツイートが拡散されている。

《今年の4月27日の夕方、俺も伊藤健太郎にひき逃げにあった、サイドミラーぶつけといて逃げたんでとっ捕まえて警察呼んだ、ぶつけられた時は衝撃音すごかったけど擦ったくらいの傷だしディーラーもってくのもなんだしいいやと。身分証撮らせてもらったけどこいつ常習犯じゃねーのか》

 これは報道の直後、一般人のもとと思われるアカウントがツイートしたものだが、驚くべきはそこに“伊藤健太郎の運転免許証”の画像が添付されていたこと。住所と免許証番号の箇所こそモザイクで隠されていたものの、そこには名前と誕生日《平成9年6月30日生》、そして顔写真などがアップされていた。

 このツイートは画像とともに瞬く間にツイッター上で拡散された。一部ネットメディアや日本テレビの報道局、NHKの社会部までもこのユーザーとコンタクトをとろうとしていたことも確認できる。結果的に、別のユーザーから免許証をアップしたことを批判されると、このユーザーはアカウントごと削除して雲隠れ。しかし、今も画像は拡散され続けている──。

 このツイート内容が事実かどうかは定かではないが、伊藤の素行について明かすのはとある芸能プロ関係者。

「『今日から俺は!!』などがヒットし、人気俳優の仲間入りを果たしたあとの伊藤さんですが、ブレイクするまで付き添ってきたマネージャーとの関係が悪化し、その方は所属事務所を退社したばかり。ここ最近では、朝まで飲んでいたのか、撮影現場に顔がパンパンの状態で現れたこともあったそうですが、全く悪びれる様子はなかったそうですよ。酒もタバコも大好きなヤンチャな子だったとか」

 さらなる余罪が出てこないといいのだが……。