業務スーパーの冷凍食品に『グリーンピース』がラインナップされているのをご存じでしょうか。

料理の付け合わせなどでお馴染みのグリーンピースが500g入り。冷凍野菜のなかでも地味な部類に入りますけど、炒飯やチキンライスの具材から炊き込みご飯まで、悪くない使い勝手の一品ですよ。

業務スーパー|グリーンピース|170円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、170円(税込、税抜158円)で販売中です。内容量は500g。コスパ(単価)は100gあたり約34円。軽く湯通しされた商品なので、レシピに応じた方法で凍ったまま再加熱するだけでOK。ちなみに中国原産で、輸入者は神戸物産になります。

ほとんど青っぽさを感じず、クセのないさっぱりした風味。ほんのり苦みが混じったような旨味も程よく、全体的には優しい輪郭です。ちょっと淡白ですけど、品質面で気になるポイントは特にありません。食感もボソボソではなくしっとり寄り。ちょっとした彩りや付け合わせ用途のほかにも、コーンなどと合わせてサラダにしたり、炊き込みご飯に使ったりしてもおいしく食べられますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

中国原産のグリーンピースがたっぷり詰まった冷凍野菜パック余計な水分を含まない食感で、程よい柔らかさとしっとり感がある若干旨味が弱いけど、臭みのないさっぱりした風味で、メニューを選ばずアレンジしやすい豆のバリエーションを重視するなら『サラダ豆』(500g・170円)などもおすすめ