阪神の揚塩健治社長が謝罪 金本知憲監督の事実上の解任を認める

ざっくり言うと

  • 阪神の揚塩健治社長は14日、矢野燿大2軍監督と就任交渉をした
  • 交渉では金本知憲監督の辞任を「事実上の解任」と認め、謝罪したという
  • 受諾の手応えは「いいお答えをお待ちするとしか言いようがない」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x