中国で洪水の恐れ強まる ネットには三峡ダムに関して不安を煽る情報も

ざっくり言うと

  • 6月から続く大雨の影響で、中国・長江の流域で大洪水の恐れが強まっている
  • 12日現在で長江中流域にある三峡ダムの貯水量は洪水警戒水位を6.48m超えた
  • ネットでは、「決壊すれば遠く離れた上海も被害」など不安を煽る情報もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x