台湾東部地震をめぐり、台湾と日本、中国の「距離感」が鮮明になった。中国からの救援隊派遣を断り、日本の専門家チームは受け入れたほか、地震後の世論調査では台湾に思いを寄せてくれた国で日本が75%超と最も高かった。写真は地震があった台湾の花蓮県。Record China

台湾と日本、中国の「距離感」同国の地震をめぐり鮮明に

ざっくり言うと

  • 台湾東部地震をめぐり、台湾と日本、中国の「距離感」が鮮明になったという
  • 中国は救援隊派遣を申し出たが、蔡英文政権は「援助は必要ない」と謝絶
  • 一方、日本からの救援隊は「高性能な生命探知機があり例外だ」と受け入れた

ランキング