目黒女児の母は離婚した現在もDVの「支配下」か 公判でおびえる姿

ざっくり言うと

  • 目黒区の自宅で女児を虐待死させた罪に問われた父親の公判が3日にあった
  • 母親が証人として出廷し、すでに離婚が成立している2人が法廷で「再会」
  • 母親はおびえており、今でも精神的な支配下にある様子だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x