星稜・奥川恭伸が圧巻の7回2安打10K零封 完勝で24年ぶり決勝進出

ざっくり言うと

  • 夏の甲子園・準決勝で、星稜は中京学院大中京を9−0と投打で圧倒した
  • エースの奥川恭伸は7回87球を投げ、2安打10奪三振無失点と圧巻の投球
  • チームは24年ぶりの決勝進出を決め、石川県勢初優勝に王手をかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング