内臓機能を整えてダイエットを促進。続けるほど【お腹&下半身が痩せていく】簡単習慣

写真拡大


ただ単にスリムなだけではなく、オンナらしさを感じさせるメリハリ感のある引き締まった体を手に入れるためには、特にお腹周りや下半身のラインを整えることが大切。そこで習慣に採り入れたいのが、お腹の凹ませや下半身の引き締めに効果的なヨガの簡単ポーズ【セツバンダアーサナ】です。

🌼お腹&下半身を丸ごと絞る◎ 続けるほど【細見えする体に近づく】簡単習慣

 

セツバンダアーサナ


お腹をしっかり伸ばすポーズで、習慣化することで下半身のラインを整えるだけでなく、子宮を含めた内臓機能まで整えてくれます。普段から生理痛のツラい方や産後の方にもおすすめですが、実践したからといって“すぐに生理痛を緩和されるものではない”ので、「生理期間中は無理をして実践しない」ようにしてください。

(1)床に仰向けになって膝を立て、握りこぶし1つ分ほどの間隔で両脚を開く
(2)腰を天井方向にできる限り浮かせる
(3)下についた両手を背中の真後ろで組み、腰の位置を3〜5呼吸(約30秒間)キープする ※ポーズをキープする際は、膝の真下にかかとを置いて、膝が開かないように注意してください

 

ポーズのキープが終わったら、ゆっくり(1)の姿勢に戻します。なお、実践時に体勢がツラい場合は体の下で手を組まず、「手のひらで体を支える形」でOKです。リラックス効果も高いポーズなので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもおすすめ。ぜひお腹と下半身の引き締めに役立てていきましょうね。<ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>