大手牛丼チェーン店「すき家」のヘルシー牛丼「牛丼ライト」に2020年4月1日、7種類のトッピング商品が新登場します。

人気No.1は「とろ〜り3種のチーズ」

「牛丼ライト」(390円)はご飯の代わりにゆずポン酢をかけた豆腐とサラダを使ったヘルシーな牛丼で、牛肉と豆腐からはたんぱく質を、サラダからは食物繊維やビタミンを摂取できる、栄養バランスの良いメニューです。2006年10月の発売以来、糖質やカロリーを気にする人を中心に好評を呼んでいます。

4月1日からはこの牛丼ライトに、すき家の強みであるトッピングの豊富さを生かしたアレンジメニューが登場します。

人気No.1トッピングの「とろ〜り3種のチーズ」や、九州・沖縄地域での限定販売から全国に展開した「高菜明太マヨ」、元祖牛丼トッピングの「キムチ」など、7種類です。

・とろ〜り3種のチーズ牛丼ライト(540円)

・おろしポン酢牛丼ライト(520円)

・かつぶしオクラ牛丼ライト(520円)

・キムチ牛丼ライト(520円)

・ねぎ玉牛丼ライト(520円)

・わさび山かけ牛丼ライト(520円)

・高菜明太マヨ牛丼ライト(520円)

上記の価格は、すべてお肉ミニの税込価格です。並盛プラス40円、大盛140円もあります。なお、テイクアウトはできません。

バリエーションが豊富なので、1週間毎日通っても、違う味が楽しめるのはうれしいですね。

詳細は公式サイトへ。