堀江貴文氏がリンガーハットの経営危機に嘆き「美味しいのになぁ」

ざっくり言うと

  • リンガーハットの2021年2月期連結決算は、純損益が87億円の赤字になった
  • コロナ禍で128店舗を閉めたことなどが響き、1962年の創業以来最大の赤字に
  • 堀江貴文氏は「厳しいっすね。。美味しいのになぁ」とTwitterで嘆いた

◆リンガーハットの経営難に堀江貴文氏が嘆き

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x