右目を失明し認知症の男性 線路上で電車にはねられ死亡

ざっくり言うと

  • 大阪市鶴見区で15日、76歳男性が普通電車にはねられ死亡した
  • 男性は網膜剥離で右目を失明し、認知症の症状があったという
  • 大阪府警鶴見署は、男性が誤って線路に入り込んだとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング