今年4月、全世界が新型コロナウイルス感染拡大の混乱に飲み込まれる中、米インディアナ州で犬の散歩をしていた女性が腐敗した男性の遺体を発見した。田舎町の側溝に嵌まるように絶命していたその男性は技術コンサルタントのデイヴィッド・ファウトさん(当時50)。身元はすぐに判明したものの捜査は難航し、彼が死に至った経緯は長い間謎のままだった。しかし、発見からおよそ半年経った先週、彼の妻が逮捕された。FOX59が入手した