区職員が80キロオーバーで走行「違反を反省。二度と運転することはない」

ざっくり言うと

  • 東京都板橋区は12日、同区職員の47歳男性を停職2カ月の懲戒処分にした
  • 2019年10月26日、首都高速中央環状線で80キロの速度超過で摘発されていた
  • 職員は反省の言葉を述べ、「二度と車を運転することはない」と話したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x